2014年06月29日

帰って来たよGIBSON J-45TV。

2010年4月に買ったJ-45TV、フレットが削れて交換。
ナット、サドルも交換!
何度も言って来ましたが信頼出来るリペアマンの方と出会う事が悩みを解決する最善策。
ギブソンは当たりハズレがハッキリしてて
音とか言う前の段階の当たりハズレです!
ブレイシングの削りゴミをボディ内に貯めてたり、指板の荒い削り具合。
接着剤のはみ出し具合!
日本製では100%ない事です。
愚痴は続きますが、東京の購入楽器店にフレットのすり合わせを依頼。
まぁここから不敏は続き、指板は掘れて行き弾きづらくなり…
大阪のWAVERさんに全てを解決して頂きました。A460DCB0-D280-44DA-970B-F73A576C9608.jpg
posted by motohisa-u at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

野田氏、還暦パーティーの終わり際。


師匠の「東京」を作詞された及川眠子さんの前で歌わされる羽目に!
posted by motohisa-u at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

星空が消えるまでに

星空が消えるまでに.m4a
ご機嫌いかがでしょうか? 
今回は「星空が消えるまでに」をお届けします。
ここをクリックして下さい、歌が流れます。



             星空が消えるまでに

F△7 Em7 E7 Am7 Dm7 G C△7 Bm7-5 E7
  星  が  消える前に この気持ち 伝えなくちゃ
F△7 G6 Ddim E7 Am7 F△7  Em7  Dm7 Dm7/G
  僕 の 声が 届く  そばへ  君よ 君よ

C F C C/B Am7 Am7/G F Em7 Am7 Dm7 Dm7/G G Em7 Am7 Dm9 G
週末のわずかな  時間を  いそぐように 僕 等 が  出会うまでの  過 去 を  語り合ったね
Am7 Am7/G F♯m7-5 F Em7Am7 Dm9 Fm7 G E7
Ah〜       ず っ と  怖くて 言えずにいるんだ

   F△7 Em7 E7 Am7 Dm7 G C△7 Bm7-5 E7
   星 が 消える前に  この気持ち 伝えなくちゃ
    F△7 G6 Ddim E7 Am7 F△7  Em7   Dm7 G C  F C Dm7/G
    僕 の 声が 届く そばへ  君よ 君よ  もっと 近 く に

C F C C/B Am7 Am7/G F Em7 Am7 Dm7 Dm7/G G Em7 Am7 Dm9 G
思い出の悲しみ  涙で  流 す こ と が 心 の  片 隅 に  遠 く に  置き去りに出来るよ
Am7 Am7/G F♯m7-5 F Em7Am7 Dm9 Fm7 G E7
Ah〜        思 う  僕には そうさ 分かるんだ
  
F△7 Em7 E7 Am7 Dm7 G C△7 Bm7-5 E7
    君 は  誰よりも  優し過ぎるから きっと
   F△7 G6 Ddim E7 Am7 F△7  Em7 Dm7 G Am7
    自分を 責めることしか   誰も 誰も  傷つけられなくて
Am7/G | F♯m7-5 / F | Em7/Am7| Dm9 | G |    
3 連
Dm9 D♭7-10 CM7 FM7 Dm7 Em7 Dm7 G E7
       友 達 の 関 係 を  捨 て て 戻 れ ぬ 道 へ 行 け る か
    
F△7 Em7 E7 Am7 Dm7 G C△7 Bm7-5 E7
  心 が  砕けるほど  言葉はもどかしくて
F△7 G6 Ddim E7 Am7 F△7  Em7 F G      
愛 を 伝 え る 勇 気 さ え   僕は 僕は 
F△7 Em7 E7 Am7 Dm7 G C△7 Bm7-5 E7
星 が 消える前に  この気持ち 伝えなくちゃ
F△7 G6 DdimE7 Am7 F△7  Em7   Dm7 G F△7
  僕 の  声が届く そばへ  君よ 君よ  もっと 近 く に
 
Em7/Am7| FM7 |Em7/Am7|Dm7 | G7 | CM9↓
posted by motohisa-u at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

ワールドカップを待ち構えて!

朝慌てて起きた!
日本戦や!  ボケてたわ。am6時になったところ。
まだ4時間ある。
そうなんよなぁ〜あの時点でまた寝たら良かった。
にわかファンには憂鬱な日曜日を過ごす結果となった。
きっと誰もが予選で日本は居なくなると思った瞬間や!
はぁ〜(~_~;)
posted by motohisa-u at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

全然違うわ(^^)

矢野旬子、有山じゅんじ
ある店の10周年記念ライブで神戸チキンジョージに。
矢野さんは知らなかったが熟練されてた。
有山じゅんじさんは存在感が違った!
とにかく楽しかったライブでした。
F5FD5AED-CACF-4335-B72C-631906280336.jpg8C12F381-99D9-4997-9443-CEF7CE974C84.jpg
posted by motohisa-u at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

努力と根性と友情と地球儀

努力と根性と友情と地球儀 弾き語り.m4a
クリックで歌が流れます!


「努力と根性と友情と地球儀」  詩/曲 打越”Raijin"元久

G D/F# C G C G Am7 D7
ベッドに入り 眼を閉じても 眠れない夜がある 悲しい訳でもないのに 涙で枕を 濡らす
G D/F# C G
頑張って 努力も惜しまず 汗水たらして
C G  Am7 D7
むくわれない国に 生まれてるとしたら どう思う。

Em D/F# C G Em Bm7 C D7 G | G
せめて僕達に  誇りと希望を 抱かせる 言葉を く れ な い か

G  D/F#   C G C G Am7 D7
子ども達や 老人や 誰もに 冷たい風が吹く 消えそうな 未来を 取り戻しに行こう
G D/F# C G C G Am7 D7
人は目の前の 泥水を避けて 歩いて行くもの あえて真っ直ぐ 泥にまみれて 進めないか

Em D/F# C G Em Bm7 C D7 G
僕の 命 を ひとつ 差し出せば  こ の 国 は  変わりますか?


Em   D/F# C G Em Bm7 C D7
明るい 日と書いて 明日に光が  信じればこそ  力になる

Em D/F# C G Em Bm7 C D7 G
僕は この国を 愛して止まない 努力と根性と友情と地球儀を 見つめて

G D/F# C G
ため息をつけば ひとつ運が 逃げそうな気がした
C   G   Am7 D7
弱音を吐くほど 余裕もなくて それでも 思った
G D/F# C G
次へとバトンを渡すまでは くじけまいと
C G    Am7 D7 G
努力と根性と友情と 地球儀を 見つめて
C G   Am7 | |   G
努力と根性と友情と  愛情を    込めて

posted by motohisa-u at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

阪神vs中日 ウェスタン

2軍の試合とは言え阪神ファンは熱い!
7回には少しの方々が風船を上げ、ワァワァ言うてはる!

トラッキーかと思ったら違った
ラ・キー太! と言う名のキャラクター。
試合中、球場外で活躍中!90C09CD9-561E-4604-9CC8-5290AB2CB220.jpg9F672004-3ED9-4AD5-89B8-56B13314954A.jpg889C910B-F3C8-4F4A-88A7-918975CDCBC8.jpg
posted by motohisa-u at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

5.11 LIVEを終え

香川県・高松市からのご来場!
淡路島からのご来場!
街の中の狭い道をぐるぐるしながら
やっと出て来る会場「うずめ」
すみませんでした。
迷ったでしょうm(_ _)m
本当にありがとうございました。
みなさまに歌を聴いて頂き、しゃべりで笑って頂き。感謝の言葉では足りませんが
心より御礼申し上げますm(_ _)m
コレに懲りずにまたお付き合いください。
photo  abe toru
5D98F72B-606F-4050-B922-B98792FD78C2.jpg
posted by motohisa-u at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

本日5.11はLIVE

78287E38-E2DF-4968-BECC-4E00A7D51B7F.jpgギター弦も張り替えボディを磨き
今日一日、楽しんで終えたいなぁー!
ヨロシクお願い致します!
posted by motohisa-u at 07:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

この日曜日はLIVEです。

小さな一歩ですが前に向かって歩く大事なLIVEです。
今回はハルチ氏とアコースティックギター2本のアンプラグドLIVE!
ハルチ氏とはこれから長い付き合いになります。
そうです、最初の一歩です。
よろしくお願い致します!
F9884393-E429-4AD6-9F2D-7AEF77A3C461.jpg
posted by motohisa-u at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

30年前にお会いして…

昔「今日母親が来るから」と師匠やしきたかじんさんから言われ福島のマンションでお母さんをお待ちしたこと…
ハッキリ憶えてます。
昨日やしきたかじんさんのお母さんを御見送りさせていただきました。
6B3C9C0B-E527-4836-9AAB-07CB8E1FDC13.jpg
posted by motohisa-u at 07:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

2014.5.11(sun) LIVEリハーサル

尼崎のベースオントップ・スタジオで数回のリハーサルをしました。
一緒に演奏してくれる相方は私のシングルCD「たとえば...」のギターを弾いてくれた
松山氏です。
10年の年月を経てのLIVEになります。
楽しく思い出に残るような時間を過ごせればと思います!
posted by motohisa-u at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

大阪、堺の「かん袋」へ行ってきました。

かん袋は鎌倉時代末期に和泉屋徳兵衛さんが、和泉屋という商号でお餅司の店を開いたのが始まりです。安土桃山時代に豊臣秀吉が大阪城を築城し、その際に堺の商人へ多額の寄付を要求しました。1593年の春中ごろ、桃山御殿が完成したのを機会に、秀吉は寄付金の礼として堺の商人納屋衆を招きました。その時、天守閣は瓦を葺く工事中でした。暑い日盛りの下で、蟻がえさを運ぶように職人が一枚一枚瓦を運び上げていました。この様子を見た和泉屋徳兵衛さんは、容易に片付かないと思い毎日奉仕に出ました。餅作りで鍛えた腕力を使い、瓦を取っては次から次へと屋根の上に放り投げました。瓦は春風に煽られて、紙袋がひらひらと舞い散るように屋根に上がりました。そこに居合わせた人々は度肝を抜かれました。これを見た秀吉が「かん袋が散るように似ている」とその腕の強さを称えました。秀吉は「以後かん袋と名付けよ」と命じ、それより「かん袋」が和泉屋さんの商号になりました。

posted by motohisa-u at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

くにうみ次郎の「祭りだ準備におおわらわ!」

今年も4月29日(火)に地元の祭りがあります!
小学生に太鼓の叩き方を教えています。
posted by motohisa-u at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

淡路市フードフェスタ4.20

とにかく、ありがとうございました!
大阪から、そして高松からお土産を持参して来てくださった方。
心から御礼申し上げます。
高松から来て頂いた方は前日大阪にて福山雅治を観て淡路島へ私に会いに来てくださり、そして本州へ戻り高松行きのバスで帰られるとのことでした。(淡路島から高松行きのバスは無く本州発〜高松行きで帰宅)涙と感謝!m(_ _)m6B0D21D7-CFA5-4362-BFFA-CE47841D68AC.jpg
posted by motohisa-u at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

LIVE告知

ライブチラシ黒.pdf
2014,5,11(sun) LIVEを致します! 何卒、何卒よろしくお願い致します!
リハーサルも順調に。。。。。いざ5月11日(日)に向けてm(_ _)m
posted by motohisa-u at 17:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今話題の「くにうみ次郎」とは...

人にはそれぞれ若気の至りがあり,
社会に反発していた頃の「くにうみ次郎」のワンカット。

posted by motohisa-u at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

打田十紀夫 & STEFAN GROSSMAN

素晴らしいセッションLIVEだった!
内容はSTEFAN GROSSMAN氏が勝手に曲目も言わす演奏しそれを打田十紀夫先生が
合わすと言う緊迫感のあるLIVEでした。

本物のフィンガーピッカーの師弟が奏でる日米トップの至福の時でした。D83DD8B6-8235-41EA-9A65-33D13753C70E.jpg
posted by motohisa-u at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

なんかわかる気がする 様

テーマを頂きました!  「外国人の生活保護者です」
我々日本人は「愛と礼儀、涙と感謝」を持って人と接してきたはず!
本来、生活保護を受け無ければならないほどの困窮された方を見れば役所に連れて行き
周りの人間が手続きの世話をしてたはず。
何故なら私たちは恥を知る国民だから自分で生活保護を言い出せないのを察し愛と礼儀で接するのである。
それも遠い昔・・・
偽装離婚で母子手当をあてにし、甘い役人を騙すのは簡単で生活保護を貰いながらポルシェを所有など。
あきれた事ばかり!

取り戻そうやないですか!
「愛と礼儀、涙と感謝」 人として感情ある人間として当たり前の事を当たり前に
取り戻そうやないですか!

この国を愛してるならもっと考える事があるはず、何故か自分の生まれたこの国を非難し
食い物にしてる愚かな人たちが増えてるような気がします。

そして外国人の生活保護者の話
中国人もさることながら在日外国人の生活保護が増え続けている。
なぜに私たちの税金から外国人に生活保護費を払わなければならないのか!
こんな意見はある、外国人だって税金は払ってる、だから保護されても良い。
日本人は世界の厳しい外交を知らなすぎて「それもそうやなぁー」と納得してしまう。
煩わしい事はお金で解決すれば良い・・・と今までのすべてがそうだった。
おかしいと感じたら、闘うべき事でその闘いはこの国と自分の家族を守るという前提にあると思う。
産経ニュースの記事に「厚生労働省の最新の調査(平成23年)では
外国人受給者は4万3479世帯、月平均で7万3030人に上る」とあり、
そして「国籍別では韓国・朝鮮人が最多。国民年金に加入していなかった
在日韓国・朝鮮人の「無年金世代」が高齢化しているのが最大の要因だ」とある。
スイスではどうやら外国人の生活保護者を強制送還・・・と言う話が出てるとの事。

自分に置き換えて考えると子どもの時から育った国で国籍が違うのは別として(在日特権)

そこそこ歳が行ってから日本に来て仕事が無ければ生活保護でお金がもらえるとばかりに兄弟親戚を呼ぶ!
そしてこの国を非難する!
いつになったら見て見ぬふりをしない日本人が増えるのだろう。
いつまでも腰抜けのままでこの国はどこへ行くのだろう?
他国からの非難にストレスが溜まらないのか?
いつ爆発してもおかしくない状態である事を政府はどう考えてるのだろう?
世界に問いたい「愛と礼儀、涙と感謝」を忘れては人の心を動かす事は出来ないと!
posted by motohisa-u at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

プレゼント(T_T)

嫁の娘から頂いたプレゼント…>_<…
親子ドーン。

食べることは出来ません!
死んだら棺桶に入れてね(遺言)

ガオ〜ッ!
。・°°・(>_<)・°°・。FC7645C7-72B8-4EA0-BC00-42BD4C045E1A.jpg
posted by motohisa-u at 05:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。