2014年06月24日

野田氏、還暦パーティーの終わり際。


師匠の「東京」を作詞された及川眠子さんの前で歌わされる羽目に!
posted by motohisa-u at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

野田さん還暦ですか(^^) お元気な様子で何よりです

ラジオで仰ってた 駅前第2ビルにあったヤングジャパンの事務所に昔行った事がありますよ!

たかじんさんが ヤングジャパンに所属してた頃 コンサートのチケット買いに。。。
もちろん たかじんさんのコンサートです!

丸ビルのプレイガイドに買いに行ったら 扱ってないので事務所に行ってって言われて行きました

あの頃は 今みたいにネットが無いから 数軒のプレイガイド渡り歩いて いい席見つけて買ってましたね
丸ビル 阪急ファイブ 阪急梅田駅下のプレイガイドあった所歩くと今でも懐かしく感じます。
Posted by くしま琴 at 2014年06月28日 22:26
くしま琴 さん ご無沙汰しております。
この野田さんの還暦パーティで元マクランサの澤村氏と、くしま琴さんの話が出ました。
 
そうですか、ヤンジャンは駅前第2ビルやったっすか!
余りに古い話で記憶が遠く過ぎて・・・
しかし、くしま琴さんは記憶が鮮明で!
当時の事を忘れたらお伺いいたしますので、よろしくお願い致します!
コメント本当に有り難う御座います。
Posted by 打越もとひさ at 2014年06月29日 01:52
え? 話って? 恥ずかしいわ〜
ちなみに 私は訴えませんから(笑)

もう一つ思い出しました
ヤングジャパンの事務所の一画に PISが間借りしてる時ありましたね 
ファンクラブの会費払いに行った事もありました

彼これ35年くらい前ですもんね 思い出すのも時間がかかりますね(笑)
Posted by くしま琴 at 2014年06月29日 22:51
くしま琴 さん
PISの間借りしてた頃に私も出入りをしてましたので出会ってたのかなー
35年くらい前って・・・えらい話ですね!
あの時にお目にかかれた「やしきたかじん」師匠が今こんな事になり亡くなられてるなんて、、、信じたくない(T T)
先日、奥様がご自身の誕生日会をひらかれてたそうな。
喪に服する・・・ってのは僕は必要かと!
どうもテレビ局の方がバックに付いてるとか言われてますが
やしきたかじん師匠に何の恨みがあるのかお聞きしたいです。
弟子一同はやしきたかじんの功績や歌の魂の伝承を残さなければと思っています。
何故にお金の話になって行くのか・・・仕事であるからにはお金の話は出てきますが
魂の伝承にお金を請求されるような事案が発生し裁判に委ねる事になれば闘います。


Posted by 打越もとひさ at 2014年06月30日 00:32
私の周りのたかじんさんのファンは皆、髪の毛は永遠のゼロの100田の事をめちゃ怒ってます。そしてイタリア人と既婚者だった時、たかじんさんと知り合った詐欺師の事も。
みんな感動作品やと思ってたら、週刊誌の太い本なだけ。詐欺師を褒め称えるだけのフィクションだった。ほんま、許されへん。娘さんやマネージャーさん可哀想すぎる!
Posted by すみれ at 2014年11月17日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。