2014年04月06日

なんかわかる気がする 様

テーマを頂きました!  「外国人の生活保護者です」
我々日本人は「愛と礼儀、涙と感謝」を持って人と接してきたはず!
本来、生活保護を受け無ければならないほどの困窮された方を見れば役所に連れて行き
周りの人間が手続きの世話をしてたはず。
何故なら私たちは恥を知る国民だから自分で生活保護を言い出せないのを察し愛と礼儀で接するのである。
それも遠い昔・・・
偽装離婚で母子手当をあてにし、甘い役人を騙すのは簡単で生活保護を貰いながらポルシェを所有など。
あきれた事ばかり!

取り戻そうやないですか!
「愛と礼儀、涙と感謝」 人として感情ある人間として当たり前の事を当たり前に
取り戻そうやないですか!

この国を愛してるならもっと考える事があるはず、何故か自分の生まれたこの国を非難し
食い物にしてる愚かな人たちが増えてるような気がします。

そして外国人の生活保護者の話
中国人もさることながら在日外国人の生活保護が増え続けている。
なぜに私たちの税金から外国人に生活保護費を払わなければならないのか!
こんな意見はある、外国人だって税金は払ってる、だから保護されても良い。
日本人は世界の厳しい外交を知らなすぎて「それもそうやなぁー」と納得してしまう。
煩わしい事はお金で解決すれば良い・・・と今までのすべてがそうだった。
おかしいと感じたら、闘うべき事でその闘いはこの国と自分の家族を守るという前提にあると思う。
産経ニュースの記事に「厚生労働省の最新の調査(平成23年)では
外国人受給者は4万3479世帯、月平均で7万3030人に上る」とあり、
そして「国籍別では韓国・朝鮮人が最多。国民年金に加入していなかった
在日韓国・朝鮮人の「無年金世代」が高齢化しているのが最大の要因だ」とある。
スイスではどうやら外国人の生活保護者を強制送還・・・と言う話が出てるとの事。

自分に置き換えて考えると子どもの時から育った国で国籍が違うのは別として(在日特権)

そこそこ歳が行ってから日本に来て仕事が無ければ生活保護でお金がもらえるとばかりに兄弟親戚を呼ぶ!
そしてこの国を非難する!
いつになったら見て見ぬふりをしない日本人が増えるのだろう。
いつまでも腰抜けのままでこの国はどこへ行くのだろう?
他国からの非難にストレスが溜まらないのか?
いつ爆発してもおかしくない状態である事を政府はどう考えてるのだろう?
世界に問いたい「愛と礼儀、涙と感謝」を忘れては人の心を動かす事は出来ないと!
posted by motohisa-u at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
打越さんこんにちは。
いつもいつもありがとうございます。

「外国人の生活保護者」問題!
外国人のという前に、日本人の生活保護が史上最多と言われ
ニュースを見るにつけ、記録更新とか、
大阪市は市民の5、6人に1にが生活保護だとか、
なんか普通に言うとりますが、異常やと思ってないんでしょうか?
大阪市だと、1クラス40人学級だったら、8人くらい
生活保護の人がいるってことですよ。

つまり、生活保護の人はそれ以外の人の労働によってえられた
税金で飯を食わせてもらってるってことです。
そこに外国人ですわ。
そりゃもう日本の生活保護やら年金なんかの
セーフティネットは破綻してますよ。

国民年金は毎年負担額が上がってますし、
またアホな政治家どもが、納付期間を65歳迄
5年間延長しようとかほざいています。
で、支給年齢を伸ばして額を減らす。
まさにお先真っ暗です。

自営業なもので、いい時もありましたが、
ここ5年は地に落ちたまま這い上がれません。
お恥ずかしながら、国民年金は、ここ2年ちょい
私の分も、妻の分も延滞となっております。
ほんま情けない話しですが、将来の金よりも、
目の前の生きるための金の方が必要なんです。
でもね、延滞してると、ひっきりなりに
督促の電話がかかって来るんです。

まさに借金したら、借金取りってこんな感じなんかなーって
言うくらいにかかってきます。
それが社会保険庁じゃなくて、
社会保険庁が委託してる、民間企業なもんだからタチが悪い。
我が家にかかって来るのは、日立なんちゃらっていう会社で
まんま親会社は日立でことがわかるテレアポ派遣会社でしょう。
(日立の製品なんか買わんぞ!)

すでに私も国民年金を丸20年は満額支払って来ておりますが、
もう将来、じじいになった時の年金は放棄するし、
20年払った分を返してくれとは言わん。
それはドブに捨てたと思う変わりに
これから将来的に、国民年金の支払いを免除して欲しいと思うくらい
督促の電話ってのは、嫌になります。

こんな状況に陥って、市役所に行くことが増えました。
そうです、なんか減免になる物がないかとか、
子供手当の申請とか、そんなのです。
ほんま情けないなーと思うこと仕切りなんですが、
人間、いきてりゃいい時もあり、悪い時もありで
そこは助けてねってことなんですけど、
日本人は、そこは我慢というか、恥ずかしいという気持があったはず。
私も、なにくそと思って2年程踏ん張りましたがダメでしたので
市役所にいくと、去年、一昨年も
申請に来てもらっていたら、ここが減免で、
子供手当がこれこれもらえて・・・逆に2年間で50万ほど
払わなくてもいい金を払っていた事に気がつきました。
役所はそんなお金を返してくれるわけはなく、腹の底からムカつきました。
市民税とか、市役所で私の収入を把握してるわけで、
ガクンと納付額が下がったと事くらいわかってるでしょう。
その段階で、自動的に減免するとかしてくれりゃいいのに、
そうではなく、減免とかは自分で申請して来た人だけ・・・
つまりそういう事を知ってるかどうかの情報の差なんですね。

こんなことがあるなんて、普通に調子良かったときは知りませんでした。
逆に、税金を減らそうなんて思ったことはなく、
自分の収入をあげようと頑張っていたんですから。

話しがそれてしまいましたが、
つまり、生活保護にまで落ちたくない、生活保護は恥だ!
自分は自分で頑張るんだと言う人が、昔よりも減った。
思うんですが、ホームレスの人って、まだそういう感覚もってる
まともな人にも見えてきます。(ちょっと違うかな?)

貰える物はもらわな損だという感覚が広まってしまった・・・。
いわゆる、こんな何でも貰える情報だけは、スゴイスピードで蔓延し、
みんなの心に宿ってしまったんでしょう。
それが外国人の耳に入ったら、そりゃ母国の親類縁者を呼ぶ事になるんでしょう。

社会保障を充実させるために消費税を上げました。
本当に充実するか?
国民年金については、制度がころころ変わってます。
時限立法だ、あの手この手を使って、回収出来るものは
回収しようと躍起になっています。
遡っての支払いは、2年前まででしたが、今は10年前まで支払えます。
年金を支払う人が60%を下回って久しいですが、
将来、貰えるかなんかまったくわからないブラックボックスに
ボランティア精神でお金を寄付する人はいないでしょう。
もちろん、みんなでみんなを守るという、当初を精神を貫くのなら、
やっぱり、払った人にだけとかすべきじゃないですか?

頑張って働いた人が、その対価でもらったお金で飯を食う。
当たり前です。
お金はないけど、腹が減った、飯食いたい
そう思ってレストランに入ってタダで飯は食えないでしょう。

日本は豊かなな国だと外国からは思われてるかもしれませんが、
果たしてそうかなー。
生きにくい世の中です。
どんどん高齢化をたどり、労働人口が減っていく中で
寿命が伸び・・・これいいことなんでしょうかね。

星新一のSFの世界じゃないけど、60歳の誕生日になったら
命が終わるとか、逆に長生き税とるとか、
中国の1人っ子政策の反対で、3人生まないと、税金が高いとか、
やっぱり、30年先の日本を見越して、子供を増やさないと
そもそもの労働力と、お金は生まれないでしょう。
そこを移民に頼るの?おかしいだろうよ。

さー打越さん、今こそ「愛と礼儀、涙と感謝」のスローガンを元に
立上がる時です。
出馬の時が来ましたぞ!


もうまとまりもへたくれもない散漫な文章で大変申し訳ありません。
ヒートアップしちゃいました。
Posted by なんかわかる気がする at 2014年04月06日 12:57
なんかわかる気がする殿
素晴らしいの一言ではかたづけられない、ほんま素晴らしいです!
あなたが街の仕組みから法整備まで出来うるのではないですか!
純粋になんかわかる気がする殿の言葉に感銘を受け日本国民として真っ当に生きてこられてるんだと分かります!
私も年金を払えず督促の日々だった頃、役人に訪ねましたよ・・・北区役所でしたが
「必ず将来年金を払ってくれると確約書を書いてくれ、そしたら払えるように努力する」と言ったら、学校で習ってないのかと怒られましたよ。
「そんなのは書けないが年金を払うのは国民の義務だと。。。言われてもないものはない。

年金と言うフタを開ければ役人が使い込んでてたり何故か株に手を出し失敗。
箱物は乱立でどこもかも赤字!
などなど、詐欺集団、厚生労働省の実態が分かったのはこの数年の出来事。
これを聞いてお国に年金を払って将来に役立つとは思えない。

払わないのが自分のためなのかな。
どうせ消費税も独立法人を作って役人に根こそぎ持って行かれるよ!
国民の先頭に立つ者がチンピラよりタチが悪いとなると笑うしかない。

なんかわかる気がする殿
出来る限り役所で貰える物は全部貰ってね!
上手く事が進まなければ大きな声を出して正当な事を語ると何故かスムーズになる。
もし助っ人が要るなら、、、駆けつけるで!!!
区役所のルールは役人を守るためだけに有り、住民が欲しい情報は気付かれないように聞かれた時だけ話してくれる。

暴れたくなるよなぁー
真面目に生きようとすればするほど!
Posted by 打越もとひさ at 2014年04月08日 00:54
打越さんこんにちは。
ご返答コメントどうもありがとうございます。

いやはや、私なんか、まともに生きてるとは思えません。
中身はいつまでたってもガキのままですし、
そんな人間が結婚して子供できて、親になってしまっただけで、
日々が手探りです。
でもきっと自分たちの親もそうだったのだと思います。
毎日毎日時代は進んで、便利で暮らしやすくはなっては
いるんでしょうけど、心は荒んでいく一方です。
経験もしたことない、三丁目の夕日を見ていいなーって
言うてしまう自分もかなり病んでるかもしれません。
ま、そんな弱音いうても仕方ありませんから頑張っていきましょう。
政治、社会、行政に言いたいことはたんまりありますが、
まずは自分自身がズルいことだけはしないように生きていきたいですね。
大きな声の人だけが得する世の中はあきまへんなー。

打越さん、エンディングで流れてる「笑おう」ええ曲ですわー。
なんか今の気持に突き刺さります。
Posted by なんかわかる気がする at 2014年04月09日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393889957

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。