2013年08月14日

ギターの友、フィンガーイーズ

まさかでしたフィンガーイーズを直接ギターに吹きかけるとネックのセルとかフレットに悪いなんて(ー ー;)
シリコンを含んでる事が悪影響らしい。
セルとネックの間に浸透しセルを剥がす!
私のアコギがそうでした。
弦に直接スプレーせずフレットと弦の間にクロスを引きスプレーする。
それが正解のようだ!
指にスプレーして滑り易くするプレイヤーもいる。
間違った使い方を指摘して頂いたリペアマンは有名な方で私のギターをチェックしてすぐに
手を洗い剥がれたセルはボンドでも引っ付かんでと一言言い残した。
image-20130814040205.png
posted by motohisa-u at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 打越元久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。